此花区・西九条・内科・皮膚科・糖尿病内科・小児科・美容皮膚科『よねだ内科・皮フ科』。総合内科専門医・糖尿病専門医、皮膚科専門医が連携し、小さなお子様からあらゆる年齢の方まで、幅広い内科診療・総合診療、皮膚に関する診療をいたします。

美容点滴・注射

プラセンタ注射

プラセンタとは人の胎盤を意味します。
そこから抽出された「プラセンタ」には、各種ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養素や、細胞増殖因子、免疫強化物質などが含まれており、細胞を活性化させる力があります。
薬としても50年以上の歴史があり、様々な症状・疾患に効果があり、医学的・科学的な効果も確立されています。

効能

新陳代謝の促進と血行の改善

  • 疲労回復
  • 肌質の改善
  • 冷え性の改善
  • 肩こりの改善
  • 肝機能障害、二日酔いの改善

自律神経の乱れの調整

  • 頭痛、肩こり、不眠、神経症などの改善

卵巣機能の活性化による女性ホルモンバランスの調整

  • 更年期障害の改善
  • 月経困難症、生理痛の改善

炎症の抑制と免疫機能の増強効果

  • アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、喘息の症状改善
  • 風邪の予防

方法

個人差はありますが、定期的に受けられる場合、週1~2回が平均的です。

料金表はこちら

美白注射

美白成分、抗酸化成分をたっぷり配合し、肌トラブルの改善や日焼け後の鎮静にも大変効果的な注射です。

効能

皮膚の新陳代謝促進・メラニンの分解

  • シミ、クスミの改善
  • ニキビ跡の改善
  • 炎症後色素沈着の改善

抗酸化作用

  • 老化予防

抗炎症作用

  • 日焼け後の鎮静
  • 肝斑の改善

方法

ご自身の症状に合わせて、静脈注射を行います。
個人差はありますが、定期的に受けられる場合、1~2週間に1回というのが平均的です。

料金表はこちら

白玉注射

白玉注射(美白点滴)は、美白効果の非常に高い『グルタチオン』という成分を高配合した、美白を目的とした点滴です。
グルタチオンとは、動植物の細胞に多く含まれていて、代謝酵素の働きに大きなサポートをしている抗酸化物質のひとつです。
美白やアンチエイジングに効果のあるグルタチオンは、わたしたちの体内にも多く含まれています。ところが、グルタチオンは20代をピークに減少してしまいます。20代以降は自分で補っていかない限り増やす方法はありません。

強い紫外線やストレス、喫煙などにより過剰に発生した活性酸素により皮膚内の中性脂肪が酸化してしまうと、それは過酸化脂質となります。過酸化脂質にたまったメラニンが蓄積されて、シミやクスミの原因になってしまいます。
また、過酸化脂質には、細胞を壊す働きもあります。酸化されたものは「さびる」という状態になり、細胞が錆びついてしまうのが老化の始まりです。
グルタチオンは抗酸化作用によって過酸化脂質を還元させ、排泄する働きがあり、美白やアンチエイジングに対して非常に効果の高い成分です。
グルタチオンは水溶性が高いので、内服薬などで補ったとしても胃腸からはあまり吸収されないため、消化器官を通らず、全身へ行き渡らせるためには、点滴や注射での摂取がベストです。

効能

高い抗酸化作用

  • アンチエイジング効果

メラニン生成抑制作用

  • シミ、クスミの改善
  • 炎症後色素沈着の改善
  • 美白効果

抗アレルギー作用、肝機能の改善

方法

約15分時間をかけ点滴します。より効果を実感いただくには、まず最初の5週間は1週間に1~2回、以後は2~4週間に1回のペースで受けていただくことをおすすめ致します。

料金表はこちら

にんにく注射

肉体疲労時の栄養補給に効果的なビタミンB1を効果的に配合した注射です。 ビタミンB1の役割は、摂取した糖質を分解し、体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助けます。 ビタミンB1が不足していると、糖質からエネルギーを取り出せないので元気がでないばかりか、分解されなかった糖質はやがて脂肪になり、肥満につながってしまいます。 また、ビタミンB1は筋肉にたまる疲労物質である乳酸の除去の役割もありますので、不足していると疲れのたまりやすい体質になってしまうのです。ビタミンB1には、細胞を活性化し、新陳代謝を高めて疲労物質(乳酸)の分解を促して速やかに排出させたり、体内で糖質を燃焼させ筋肉や神経の働きを活性化する効果があります。

効能

疲労物質の乳酸の分解を促進

  • 疲労回復
  • 筋肉痛の改善
  • 活力増強
  • 肩こりの改善

新陳代謝の促進

  • 二日酔いの改善

ストレスの緩和

方法

症状に合わせて、静脈注射を行います。
個人差はありますが、定期的に受けられる場合、1~2週間に1回というのが平均的です。運動をしている方や仕事がハードな方、ストレスの多い方は1週間に1~2回の接種をお勧めしています。
当院では、2種類のにんにく注射をご用意しています。

料金表はこちら

肩こり注射

肩こりのつらい部分に、プラセンタと鎮痛・血流促進効果のある成分を注射し、症状の改善を図ります。何をしても肩こりが改善しない、つらくて日常生活に支障をきたしているかたなどにおすすめの注射です。

効能

新陳代謝の促進と血行の改善

  • 疲労回復
  • 肩こりの改善

自律神経の乱れの調整

  • 頭痛、肩こり、不眠、神経症などの改善

方法

肩こりのつらい部分に直接、筋肉注射を行います。
個人差はありますが、定期的に受けられる場合、1~2週間に1回というのが平均的です。非常に症状の強い方には1週間に1~2回の接種をお勧めしています。

料金表はこちら

クリニック情報
CLINIC INFORMATION

診療時間 TIME TABLE

診療時間
 9:00~12:30
15:00~19:00

休診日水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

アクセス・地図 ACCESS

MAP

〒554-0012 大阪府大阪市此花区西九条4-3-34
セントメディックビル3F

1階がローソンのビルの3階です

JR大阪環状線・阪神なんば線「西九条」駅より 徒歩約1分

お気軽にお問い合わせください

TEL:06-6466-1001
PAGETOP
Copyright © 2018 よねだ内科・皮フ科 All Rights Reserved.